サンキ建設

長期優良住宅(大津市 O様邸)
建築記 6 配管工事

長期優良住宅の建築プロセス

  • 認定申請
  • 地盤調査
  • 地盤補強
  • 基礎・配筋工事
  • 基礎・コンクリート工事
  • 配管工事
  • 土台、上棟
  • 屋根工事
  • 木工事
  • 内装、造作工事
  • 内装仕上げ
  • 完成
  • お引越し後
  • いよいよ基礎も完成し、上棟の準備に入ります。
    1階の床が出来てしまうと配管工事が出来なくなるので、
    その前に、床下に給排水とガスの配管を行います。

    キッチンや浴室、洗面、トイレ等の給水・給湯・排水・ガスの配管です。




    青・赤・グレー色の配管がありますが、
    青が給水、赤が給湯の配管です。
    昔は給水配管は塩ビ管をボンドで、
    給湯配管は銅管を溶接して配管していましたが、
    今は、チューブを使って配管します。
    将来チューブの入替も出来るようにしてあります。
    排水配管は今も塩ビ管を使いますが、
    地中に埋めるのではなく、床下のスペースを利用して、
    配管します。これも将来補修や入替をし易くするためです。
    この写真では、ガスの配管は写っていませんが、
    ガスも給水と同じように、チューブで配管します。

    弊社が提案している「100年住める家」のような
    長寿命の家の場合、
    家の構造躯体よりも設備の方が早く痛むので、
    設備のメンテナンスがし易いように考えておく必要があります。

    屋外の配管は、工事がもっと進んで、
    外部足場をはずしてから行いますので、
    今の段階では、屋内の床下の部分の配管工事
    にとどめておきます。


    次回は建て方に入っていきます。
    次へ→

    長期優良住宅の建築プロセス

  • 認定申請
  • 地盤調査
  • 地盤補強
  • 基礎・配筋工事
  • 基礎・コンクリート工事
  • 配管工事
  • 土台、上棟
  • 屋根工事
  • 木工事
  • 内装、造作工事
  • 内装仕上げ
  • 完成
  • お引越し後
  • 100年住める家を建てる | 施工例 | 家づくりの流れ | 完成保証 | 土地をお探しの方へ |
    関連書籍 | 京町家リノベーション宿泊施設 | 個人情報保護 | 社員募集 | 会社概要 | 問い合わせ・資料請求 | トップページ