サンキ建設

長期優良住宅(大津市 O様邸)
建築記 11 内装仕上げ

長期優良住宅の建築プロセス

  • 認定申請
  • 地盤調査
  • 地盤補強
  • 基礎・配筋工事
  • 基礎・コンクリート工事
  • 配管工事
  • 土台、上棟
  • 屋根工事
  • 木工事
  • 内装、造作工事
  • 内装仕上げ
  • 完成
  • お引越し後
  • いよいよ内装の仕上げになってきました。
    LDKの一部と趣味コーナーは火山灰を使った塗り壁で仕上げます。
    塗り方で表情に差をつけていきます。


    LDKはすっきりした塗り方




    趣味コーナーはむらをつけてまったりと仕上げます。


    床はテラコッタタイルで。


    キッチンの後ろの壁はモザイクタイルを張ってみました。

    クロス部分はパテで
    プラスタボードの継ぎ目や釘あとを埋めてからクロスを貼ります。 





    天井と壁の取合部分には廻り縁(見切り材)を入れず、
    サッシ窓の廻り4方向も下側だけ「ふち」を入れ、
    上・横方向はクロスを巻き込みました。

    普通は気をつけて見ないと気付かないところですが、
    こんな納め方ひとつで部屋の雰囲気が大きく変わります。
    プロでなくても、部屋に入った時に、
    「何かわからんけどすっきりしてるなぁ」と感じます。
    人間の感覚ってこわいものですね。
    このほかにも納め方はありますので、
    その家や部屋に合った納め方をしていきます。

    窓の大きさや取り付ける高さ、透明ガラスか不透明な型ガラスかなども、
    隣家や道路からの視線を考慮し決定します。

    ちょっとした配慮で住みやすさが変わってきます。
    設計段階のうちなら、図面を描き直すだけです。
    建ってからでは遅いので、
    早い目に充分検討しておくようにします。
    こうしたらこうなる。プロのアドバイスを聞くこともお忘れなく。
    次へ→

    長期優良住宅の建築プロセス

  • 認定申請
  • 地盤調査
  • 地盤補強
  • 基礎・配筋工事
  • 基礎・コンクリート工事
  • 配管工事
  • 土台、上棟
  • 屋根工事
  • 木工事
  • 内装、造作工事
  • 内装仕上げ
  • 完成
  • お引越し後
  • 100年住める家を建てる | 施工例 | 家づくりの流れ | 完成保証 | 土地をお探しの方へ |
    関連書籍 | 京町家リノベーション宿泊施設 | 個人情報保護 | 社員募集 | 会社概要 | 問い合わせ・資料請求 | トップページ